糖尿尿の予防方法(経験豊富な人ほど、より精度が高いということがよくあるでしょう)は、以下の通りになります。 ・食生活(人それぞれ、大きく内容が畭なるでしょう。体型や肌つや、精神にまで関わってくるものです)の見直し ・ほどほどの運動をする ・禁煙 ・節酒や禁酒 ・ストレスを溜めない 糖尿病(一言でいうと、血液中の糖濃度が高すぎるという症状です)を予防するために必要なことは、何よりもまず食生活の見直しです。 乱れた食生活をしていると糖尿病になりやすいので、くれぐれも注意してください。 脂肪(外食をしていると、特に摂り過ぎてしまう傾向があるでしょう)や糖分が多い物を控えたり、野菜(不足がちだといわれていますね。でも、市販の野菜ジュースではあまり栄養素が摂れないという説もあります)をたくさん食べるようにしましょう。 また、意識して薄味にしたり、満腹まで食べずに腹八分で食事を止めるというのも大事です。 それに、適度な運動をすることで血糖値を安定させることができますし、肥満を予防することもできます。 糖尿病(血糖値、もしくは、ヘモグロビンA1c値が正常値をこえていると、糖尿病だと診断されます)予防の為に最も有効なのが、効果的に脂肪を燃焼できるウォーキングです。 1日45分〜1時間程度ウォーキングすることによって、健康的な体をつくることができます。 喫煙(最近では、どんどん価格が上がっているため、止める人も増えてきました)や飲酒は糖尿病(改善するには、食生活の改善と運動、時には、薬物療法も必要でしょう)を発症させる要因になりますから、禁煙(喫煙してはいけない場所、または、喫煙を止めた人をいいます)や節酒を心がけてください。 そして、ストレスも糖尿病(症状を自覚できないこともありますが、死に至る合併症を発症するリスクが高くなります)を引き起こしている原因の1つですから、過度なストレスを溜めないようにリラックスできる時間を設けるようにしましょうー